おばあさん見習いの日々(ダジャレ付き)

1961年生まれ。丑年。口癖は「もう!」

寺山修司ポスター展 ①

弘前公園そばの通称「屯所」にて、寺山修司ポスター展開催中。11日までなので、都合のつく方には是非足を運んで頂きたいと思い、急ぎ写真をアップします。 寺山修司は青森県出身なのですが、残念ながら私は氏の作品は、舞台・映画はおろか本さえ読んだこと…

山形市「レトロ」観光

山形市内にはいろいろと見所も盛りだくさんのようですが、「私の目」に印象深かったのは、なんと言ってもレトロな建築物です。博物館や観光施設として使用されている建物もあれば、「現役」で活躍中のものもあり。中には個人の所有のため立ち入り禁止のもの…

銀山温泉を後に、山形市へ

前の晩、宿の方に「銀山温泉が一番混むのは、いつ頃ですか」とお聞きしたところ、驚きの答えが返ってきました。 「一、二、三月ですね。アジアからのお客さんがたくさん。以前は冬は暇だったんですけど、今は雪の季節が凄いんですよ」と言うことでした。まさ…

銀山温泉・写真でレポートします②

引き続き銀山温泉を写真でレポートしていきます。 昨日の記事中で写真を二枚並べでご覧頂いたのは、画面構成上の都合ですが、今日は「二枚一組で一つのテーマ」として、ご覧頂きたいと思います。 街の真ん中を流れる銀山川。10分ほど遡りますと「白銀の滝」…

銀山温泉・写真でレポートします①

『大人の休日倶楽部パス・おばさん二人旅』、いよいよ銀山温泉に到着です。 銀山温泉は大正の面影が残る、まるでタイムスリップしたかのような温泉街として有名です。NHK連続テレビ小説『おしん』の舞台として、一躍全国区になったのだそうです。 ↓ こち…

一日目は八戸、二日目は山形へ

JR東日本の「大人の休日倶楽部パス」の旅。4日間、JR東日本全線乗り放題。今回も行って参りました。 一日目は八戸へ友人を訪ねて。友人と会って、ランチをしながらおしゃべりをすると言うのが目的でしたので、観光は全くせず、気がついたら写真も一枚も…

カフェオレ色に・・・

今日は思い切って、私の俳句を披露したいと思います。決して会心の作とか自信作とかと言うのではないのですが、出来たとき、とても嬉しかった句なのです。ですので、嬉しさに舞い上がって発表したいと思います。 見下ろせばカフェオレ色に枯れ野かな takako …

『プレバト』で俳句勉強中!

私は趣味の一つとして、俳句を少々たしなんでおります。 なんて書くと、いかにも「やってそう」ですが、実態はヘタの横好き程度です。「上手くなりたい」と思ってはいるものの、決して勉強熱心ではなく、精々、毎週木曜夜のテレビ『プレバト』をみて、夏井い…

雁の風呂と小鳥のりんご

車の中でラジオを聞いていたら、青森県外ヶ浜町の伝説として、「雁風呂」(がんぶろ)の話題が。懐かしいなあ。 www.youtube.com このCMが放送された当時、私は中学生だったわけですが、子供心にしみじみとした情趣を感じた名作だったなあ、という記憶があり…

まだ真っ赤だった

今週のお題「紅葉」 日本は広いけれど、やっぱり中心は東京で、それはそうだろうなとは思うのですが、全体的に基準と言いますか基調トレンドが南側に偏っているような気がするのは、北国の人間のひがみでしょうか? こちら(青森県)はもう冬ですよ。初雪だ…

阿武隈急行で呼ばれた

先日福島市を訪れた際、故あって「阿武隈急行線(通称・あぶきゅう)」に乗りました。窓の外を流れる景色をぼーっと眺めていたら、 「次は、たかこ~」というアナウンスで、危なく 「は~い」と返事するところでした。名前がtakakoなうえに、亡き母に「名前…

福島に行って来た 2

急な用事で福島市に行って来たのですが、行く前にタイヤは交換済み。後顧の憂い無く出発したのでした。そう、弘前はすっかり冬。平地にも雪が降ったのでした・・・。 ↓ な、なんと言うことでしょう!? 福島市にある信夫山公園の一角。は、花が咲いてる!さ…

福島に行って来た 1

お久しぶりのブログです。特に何をしていたわけでもないのですが、なんとなくブログ書きから遠ざかっていました。平たく言うと、「ネタ切れ」ですかね。 で、「ネタ」が出来たので、こうして書いています。どうと言うこともない旅日記なのですが、お付き合い…

私は「西洋かぶれ」なのかも

一昨日の記事で、住んでみたい憧れの街として、ローマをあげました。 また、昨日の記事では漫画『おれは直角』について書きましたが、『おれは直角』には、北条照正という、代々城代家老を勤めている立派な家柄の跡取りが登場します。Wikipediaでは、長崎で…

乗り遅れた「今週のお題」、『私の好きな漫画』

先週のはてなブログのお題は『私の好きな漫画』でした。書こう書こうと思いつつ、機会を逃してしまいました。でも、どうしても書いておきたいことがあるので、書こうと思います。 子どもの頃は漫画が大好きでした。大人になってもずっと読み続けるんだろうな…

なんと言っても、ローマです

はてなブログ「今週のお題」は、『住みたい街』です。 お題を見た瞬間思い浮かんだのが、映画・ローマの休日のオードリー・ヘップバーンの有名な台詞、 なんと言っても、ローマです。 歴訪した都市の中で一番思い出に残る場所は?と聞かれた王女様(オードリ…

初めての「リンゴもぎ」

仕事をやめて時間が有り余っているので、半年の間に、リンゴの「実すぐり」や「葉取り」を少し手伝ってみたりしました。そして、ここに来て、いよいよ「リンゴもぎ」の時期がやって来たわけです。とは言っても、周りの畑ではほとんど収穫が終わってしまい、…

日帰り温泉で笑った

所用で青森県・むつ市に行きまして、せっかくなので某温泉ホテルのお風呂に入ってきました。ますます美しくなった私をお見せできないのが残念です。(真顔) ホテルの実名を出さないのは、これから書くことは、私としては本当に面白く楽しませて頂いたので、…

秋の匂い

時々ウォーキングをしている弘前市の総合運動公園陸上競技場のぐるり。駐車場に近いあたりに差し掛かると、いつも甘い香りが漂ってくる一帯があるんです。その香りには夏の終わり頃から気づいていて、「何だろう?何か植物の香りだろうか?」と思っていまし…

黒石市・黒森山浄仙寺の植物

黒森山浄仙寺とその周辺を散策して目についた、紅葉以外の植物を紹介したいと思います。 形はアザミの花に似ているのですがずっと大きくて、花の直径は5㎝ほどもあります。初めて見る花でした。枯れてなお堂々とした姿にシャッターを切りました。 帰宅後調べ…

黒石市・黒森山浄仙寺の紅葉 2

紅葉の見事な、黒石市の黒森山浄仙寺。いよいよ門をくぐります。 う~んとですね、素晴らしい眺めだったんですよ。お寺特有の静寂と、すがすがしい空気に包まれて・・・。 でも、ほら、前回の記事で紹介した「参道」の森があんまり素晴らしくて。あの山の風…

黒石市・黒森山浄仙寺の紅葉(黄葉)

黒石市の紅葉の名所は、「中野もみじ山」の他に、「黒森山浄仙寺」と言うところがあるのです。 私がこの写真を撮っている位置の左側に駐車場があって、車から徒歩一分でここに至り、このまま門をくぐれば浄仙寺境内となります。ところが、ふと気づいたのです…

黒石市・中野もみじ山の紅葉

青森県には紅葉の名所が何か所もあるということは以前書きましたが、その名所の中でも、繊細な美しさで定評があるのは黒石市の「中野もみじ山」でしょう。例年、紅葉の季節は大変な人出で渋滞が起きたりするのですが、特に今年は、一週間前にテレビ番組(旅…

「コリコラン」、使ってみたいなあ

私の肩こり歴は相当なものです。今でも鮮明に覚えている「痛み」があります。 24歳の冬、同僚とスキーに行きました。小学校卒業以来のスキーですが、スキーは肩に担ぐというぐらいは知っていたので、ひょいと担ぎ上げました。 「痛たた~」 肩が痛くて痛く…

雛岳で滑った

27日(日)をもって、私は雛岳登頂を果たした女になったわけです。 山頂からの眺めを楽しみ、心ゆくまで風に吹かれた後は下山です。 初めはちょっと余裕がありました。なんといっても下りは登りより楽ですから。写真を撮ったり、景色を楽しみながら下り始め…

雛岳で風に吹かれた

27日(日)、山の仲間と八甲田山系・雛岳に登りました。「山に登った」と言っても、今年の8月から始めたばかりで登山は2回目。 chokoreitodaisuki.hatenablog.com なので山の仲間と言っても、初心者は私をいれて2,3名で、他はゼイゼイの私の前をスイスイ登…

容れ物自慢

昨夜のEテレ9時30分から放映の『すてきにハンドメイド』。講師はお笑い芸人、元「えんにち」のアイパー滝沢氏だったのですが、氏の作品は発想がとても面白かったのです。 人参型のファスナーがついたケースは「人参入れ」で、中には人参が一本入っていまし…

最近の変で面白かったこと

最近、ちょっと変で面白い、私の心の琴線に触れるいくつかの事に出会いました。 ① 先日、友人と秋田県の太平湖と言うところで遊覧船に乗ったのですが、帰りの船内での事です。船内には観光案内のアナウンスが流れたのですが、話し手はかなり年配、お爺さんと…

紅葉狩り 2 (健気なもの達)

昨日の続きです。紅葉狩りで、健気なもの達をたくさん見つけまして、写真に収めて参りました。私の「健気センサー」に触れたもの達をご覧下さい。 遊覧船の乗り場まで、坂道を10分ほど下ります。下り始めてほどなくこの鐘が吊されています。 「今から行くよ…

紅葉狩り 1

昨日のうちに今日が大変いいお天気だと言う事が判明していたので、急遽、友人2名(両名とも無職)と紅葉狩りに行って来ました。秋田県の太平湖および小又峡というところです。太平湖は森吉ダムによって出来た人造湖で、そこを遊覧船で渡って小又峡に至るので…