おばあさん見習いの日々(ダジャレ付き)

1961年生まれ。丑年。口癖は「もう!」

それは、ギラギラと黄金に光り輝く・・・

今週のお題「わたしの好きな色」 メモ用紙です。頂き物です。 「金」、ゴールド。この色にときめかない人っているんでしょうか。大判・小判は勿論、金の延べ棒、金貨、そしてオリンピックの金メダル。折り紙だって、金は特別です。金には人類を惹きつけてや…

私がなんとなく嫌な感じがするだけ

今日は土曜日だ。私は仕事を辞めて、いわゆる「毎日が日曜日」状態なのに、なのに、やっぱり土曜日は特別感がある。 今朝も無意味に5時に起床して、なんとなくだらだらと家のことをいろいろして、NHKの朝ドラから『チコちゃんに叱られる』までボーッとみ…

朝早く目覚めてしまう 2

昨日はNHKのドラマの中で麒麟・川島氏がTシャツを「後ろ前」に着ていることを発見し、なんだか落ち着かない気分だったのですが、今朝の川島氏は白の長袖Tをきちんと着用しており、私は大変あずましかったのです※1。 ※1 あずましいとは、津軽弁・下北…

役に立たない私の特技

「あの~、カットソー、多分裏返しですよ」 「しつけ糸が付いたままですよ」 私の特技は、他人の服装のちょっとした「間違い」にいち早く気づくことです。働いていた頃、職場で何回か「親切に」教えてあげて、多分感謝されたと思います。 多分と書くのは、そ…

朝早く目覚めてしまう 1 

年を取ればヒトは老化するものだと頭では分かっていても、実際に年を取ってみて初めて分かる、驚愕の老化現象があるものです。しかも、かなりあるのです。 若い頃は、本当によく寝るヒトでした。長時間眠るだけでは無く、寝付きもたいそう良かったので、「い…

父について書こうとすると

今週のお題「おとうさん」 亡き父とは折り合いが悪かったので、父について何かを書こうとすると、ネガティブなものになってしまう。それでは読んで下さる方が嫌な気持ちになるだろうし、書いている私もドンドン気持ちが盛り下がってしまう。 じゃあ、書かな…

私、ブロガーなんで

昨日の4時を少し過ぎた頃です。リビングのガラス窓に何かがガツンとぶつかりました。結構なガツンッ!でした。驚いて駆け寄ると、小鳥でした。どの位強かったか、ガラスに羽毛が4、5枚こびりつくほどです。痛そう~。 カメラ、カメラ。真っ先に思ったこと…

オープンガーデンへ

弘前市の西のはずれ、旧岩木町だったあたりに、素敵なバラのオープンガーデンがあるということで、行ってきました。一週間ほど前にマダムYのバラのお庭を拝見させて頂き、改めてバラの品種の多彩さ、色彩の多様さ、香りの素晴らしさに、ちょっとハマってし…

カッコーは夜も鳴く

昨夜から、カッコーの鳴き声が凄い。 「あれっ、鳥って夜も鳴くんだっけ?」改めてそう思うほど、ずうっと鳴いていた。 ネットで調べたら、ミミズクやフクロウ以外にも、ホトトギスやカッコーは夜も鳴くのだそうだ。今までも、毎年毎年、「カッコウ、カッコ…

恵みの雨が待たれます

今週のお題「雨の日の楽しみ方」 今年はずっと、晴れが続いています。毎日、素晴らしい夕焼けで、テレビアニメ『あたしンち』の 明日も はれ~る~ ♪ という歌詞が聞こえてくるかのようです。農家の皆さんは気が気では無い事でしょう。ザアっと来て欲しいと…

弘法じゃないからさ、選ぶよ

知人から「無農薬の夏みかん」を頂きました。これはマーマレードでしょ!ということで、初めてのマーマレード作りに挑戦しました。 一番最初にやったことは、ネットでレシピ検索。なんとかなりそうです。 次にやったのは、包丁を研ぎに出した事です。レシピ…

犬もネオテニー(幼形成熟)だったなんて!

下の過去記事をちょっと訂正したいと思います。 chokoreitodaisuki.hatenablog.com 記事の中で、次の様に書きました。 子犬が成長するにつれて鼻先が伸びて「大人の犬」の顔に変化していくのに比べ、猫の丸い顔は、子猫から大人の猫になってもほとんど変化が…

閲覧注意 フジツボ画像あります

昨日、青森県平内町に遊びに行ってきました。平内町はホタテが名産で、「ほたて広場」という直売所がありまして、その奥には海浜公園もありました。 美しい海の写真でも撮れたらいいなあと、カメラ片手に海辺へ。でも、私の目をひいたのは、美しい海の風景で…

バラを拝見

昨年、6月19日の記事です。 chokoreitodaisuki.hatenablog.com 「今年はお天気のせいか、いつもより早く咲きました。よろしければどうぞ」と、昨年に続いて、マダムYからお誘いを頂き、早速お邪魔させて頂きました。 こちらの深紅のバラはマダムYにより…

帰化植物の繁殖力

月見草 いいえそげんな花じゃなか あれはセイタカアワダチソウ この書き出しにピンときた方は50代以上でしょうね。映画『青春の門』の主題歌『織江の唄』の2番の最初のフレーズです。歌っていたのは山崎ハコ。彼女の独特の声と歌唱が相まって、哀しい唄で…

私は飲まないのですが・・・

今週のお題「家で飲む」 我が家は夫と息子二人の四人家族なのですが、それぞれの仕事等の関係で、普段はバラバラで暮らしています。私以外の3人は揃いも揃って大酒飲みなので、GWや盆暮れなど、一年に何回かの家族が顔を揃える機会は、当然、宴会となるわ…

「ゆがみ」なのか「写実」なのか

先日、拙ブログで紹介した写真を再掲します。 友人からは「不細工だね」とか「セクシーだ」とか、感想を頂きました。 そして、この猫の写真と並べたのが ↓ こちらになります。 ドミニク=アングル作 『グランド・オダリスク』 私が上の猫の写真からこの絵を…

キ、ミ、は、読めるかな~♪ 「百舌の速贄」

タイトルは「もずの はやにえ」と読みます。小鳥のモズには、エサである虫やカエルなどを捕まえて木の枝や棘に突き刺さす習性があり、そうしてそのまま春まで突き刺さった状態にあるものをそう呼びます。 せっかくモズが後で食べようと思っていたものが、春…

リンゴの「実すぐり」の「すぐり」とは

四月から無職になって時間と体力が余っているので、知り合いのリンゴ畑にお手伝いに行ってみました。今、津軽地方のりんご園で盛んに行われているのは、「実すぐり」という作業です。 私は初めての経験なので、出来るかどうか不安だったのですが、なんとかな…

藤田記念庭園 コントラストの妙

昨日に続き、藤田記念庭園のあれこれです。一つのものをじっくり見るのも面白いものですが、対比で考えると更に面白さが増す場合があります。 今日は、「コントラストの妙」というテーマで書いていきます。 明と暗 洋館の玄関から外に向かって撮影しました。…

藤田記念庭園 色とりどり

弘前市にある『藤田記念庭園』は、洋館と洋風庭園・日本庭園の両方が楽しめる素敵な場所です。お茶やお食事もいい感じで、おすすめです。 この記事では「色」をテーマに、私の上手な(?)写真に感想を添えて書きたいと思います。 赤 この洋館は日本商工会議…

猫も暑い

去る26日は、とても暑い一日でした。廊下の窓から何気なく家の裏を見たところ、 し、死んでる! ↓ 生きてますけど? ↓ 野良猫と思われます。猫もちゃんと涼しい場所を探してお昼寝するんですね。しかも、ちょっと高くなってる所を枕にして。 カメラを取り…

なつ、恐ろしい子・・・

「なつ」とは、NHKの朝ドラ『なつぞら』で、広瀬すずちゃん演じるヒロインの名前です。 このなつの、「人たらし」っぷりが凄いんですよ。岡田将生君演じる「お兄ちゃん」の「女たらし」っぷりもなかなかで、きっとこの兄妹は、生まれつき人を惹きつける、…

ぬるいぞ!『なつぞら』

下の記事にも書きましたように、私は朝ドラは、突っ込みどころを探すという、いわば姑根性で楽しむことに致しました。そう割り切ってしまえば、多少気に入らないところがあったり、はて?と首を傾げざるを得ないような場面も、まあ我慢できます。 chokoreito…

ウォーキング、始めました

最近、ウォーキングを始めました。近くにちょっとした公園がありまして、その中をグルグル回っています。この頃は弘前も随分暑くなりまして、日中はちょっと、歩くにはきついのと日に焼けるのが嫌なので、日没の6時半から7時半の1時間をめどに不連続で続…

人間の大きさ(文字通り)

家の裏に何本か木が立っています。いかにも新緑の季節!って感じで、若葉が眩しく生い茂っています。 その若葉の間を小鳥が飛び交います。こんな時、目が良くて小鳥の姿をハッキリ捉えられたらどんなに楽しいだろう。そして、その姿や鳴き声で小鳥の名前を特…

おばさんのメールときたら・・・

先日、お友達に注意しました。「推理小説のようなメールを送らないで」と。 そのお友達から来たメールに、「今は現地です」とあったのです。「どこにいるの?」と返信したら、「家で洗濯中」との返事でした。???そう、彼女は「今は元気です」と打ったつも…

テフロン加工を巡る勘違い

暇に飽かせて、シフォンケーキを焼きました。(お花を添えて、ちょっと目くらまし効果を狙っています) シフォンケーキは「シフォンケーキ型」という専用の型を使って焼きます。 この型がちょっとお高いんですね。なので、何年も前の事ですが、買おうかどう…

人間もネオテニー(幼形成熟)だったなんて!

今日の記事は、カテゴリーこそ「自然科学」としましたが、中身は全くの「思いつくままエッセー」です。ですので、中身を鵜呑みになさらず、軽い気持ちでお読み下さい。(ハッキリ言うと、文責は取らないよという最初からの予防線というか、逃げ宣言です) 昨…

二回目の蔦沼

先週の土曜日は、蔦沼というブナの若葉が美しい森を歩きました。あんまり気に入ったので、昨日、友達を誘ってまた行って来ました。二回目でも同じぐらいの嬉しさがありました。 途中で、ジジジジ・・・という、先週は聞こえることが無かった鳴き声が聞こえま…